子供英会話教材の選び方

子供が英会話を学ぶ時に、最も重要なことの1つは「教材」です。

子供は大人と違い、じっと座って机で勉強をするだけでは、とても退屈すぎて、長い時間集中することができません。

子供の英会話に必要なことは「楽しい」ことです。

実は子供だけでなく、大人が英会話を勉強する上でも「楽しい」という要素は必要です。

なので大人も、ただ机の上で読み書きをするだけでなく、洋画を観たり、洋楽を聞いたりして楽しみながら英語の勉強をします。

特に子供たちにはこのような「楽しみながら勉強する」ことが必要です。

例えば、イラストなどないシンプルな教材を使うのではなく、子供に人気のキャラクターが使用されている教材を使う、ゲームをしながら英語が書けたり、塗り絵をしながら単語が覚えられる教材がオススメです。

また海外のボードゲームそのものを使って、遊びながら自然と英語の勉強ができるのも効果的です。

また歌を歌う、踊るなど、体を使った勉強も子供たちにとっては楽しいと感じられるものです。

座ってする勉強と、立って動く勉強を交互にすることも、子供に勉強を飽きさせない方法と言われています。

あとは季節に合わせたイベントを行うこともいいでしょう。

クリスマスやイースターなど、海外の文化に触れてその国のことを知りながら勉強ができるので良い教材になります。



前の記事